スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

枚方衝突死 「おやじを殺してもうた」 長男、追跡振り切り暴走(産経新聞)

 サイレンに追われながら逃走していた軽乗用車は、路線バスなど無関係の車2台を巻き込み、大破して止まった。大阪府枚方市の府道で22日朝、男女6人が死傷した衝突事故。車を運転していたのは、近くのマンションに住む斉藤隆さん(53)の長男(29)で、親子げんかの末に斉藤さんを刺殺後、車に飛び乗ったとみられている。事故直前は追跡するパトカーを振り切ろうと、信号を無視しながら暴走していた。

 「おやじを殺してもうた。おまえも来い」

 長男は22日午前8時前、別居している母親の自宅を訪れ、居合わせた弟(25)を軽乗用車に乗せた。その直後、駆けつけた警察官が職務質問しようとしたところ、急発進して逃走。衝突事故は、それからわずか5分後に起きた。

 「ドーンという音がしたので見に行くとバスが止まっていて、10メートルぐらい離れた場所に運転席がえぐり取られたような軽乗用車があった」。現場近くの男性(75)が話した。軽乗用車の右半分はバスの車体にもぎ取られ、白煙を上げていた。サイレン音が鳴り響き、周囲は騒然とした様子だったという。

 軽乗用車に乗っていた長男は全身を強く打ち、ほぼ即死の状態。同乗の弟(25)もけがをした。軽乗用車はバスのほかに別の乗用車も巻き込んで、けが人は計5人に上った。

 バスの運行会社によると、事故直後に運転手から無線連絡が入り、「パトカーに追われた軽乗用車がセンターラインをはみ出して、正面に向かってきた。かなりのスピードが出ていた」と話したという。

 一方、斉藤さんのマンション近くに住む主婦(38)は「付近は小学生の集団登校時の集合場所にもなっている。登校の際に警察官がたくさんいて、何だろうと思った」と話した。 

「フライトうれしかった」=帰国の旅行客やビジネスマン安堵-モスクワ便到着・成田(時事通信)
雑記帳 ホルモンうどんに韓国記者舌鼓 岡山・津山(毎日新聞)
転落死 マンション12階から4歳児 千葉・印西(毎日新聞)
民主・小沢幹事長「1人区で15勝以上目標」(読売新聞)
<ストーカー事件>初公判で認否留保 ノエビア元副社長(毎日新聞)

民主の渡部氏が「政局を迎えた」 と、鳩山政権の先行きに強い危惧(産経新聞)

 民主党の渡部恒三元衆院副議長は14日の講演で、鳩山政権について「誕生から7カ月。大したもんだと思い出すことより、しなければよかったと思うことばかりで、今、政局を迎えている。これからほめてもらっても命が続くかどうか」と、強い懸念を示した。小沢一郎幹事長については「何かというと選挙、選挙。選挙で損するか得するかを判断基準に政策を作ってはいけない」と批判した。

【関連記事】
菅氏「鳩山首相は4年続けるべき」
政権崩壊まっしぐら?「次は菅総理」黄門様の発言が波紋
民主の渡部氏、首相に「4年間頑張って」
日米首脳会談を「拒否」 対日不信に危機感薄く
渡部恒三氏、自民党は「家出老人の続出だ」
外国人地方参政権問題に一石

突然変異の「かわいい悪魔」 長野県辰野町・シダレグリ (産経新聞)
有休取得率70%へ=20年目標、消費刺激を期待-政府(時事通信)
共産委員長、結党以来初の訪米へ…NPT会議で(読売新聞)
新築の住宅やビル、省エネ基準適合義務化へ(読売新聞)
家庭の省エネ診断 訪問やネットでお気軽に(産経新聞)

岡部まり氏 民主から出馬へ 参院選・大阪(毎日新聞)

 今年夏に行われる参院選の大阪選挙区(改選数3)に、タレントの岡部まり氏(50)が民主党公認候補として立候補する方針を固めたことが13日、関係者の話で分かった。14日に小沢一郎幹事長と大阪市内で会見する。同選挙区では民主党から2人目の擁立となり、自公共らの候補者と混戦が予想される。

 岡部氏は長崎県出身。89年から朝日放送の人気長寿番組「探偵!ナイトスクープ」に「秘書」(アシスタント)として出演している。

【関連ニュース】
<関連記事>岡部まり:参院選出馬?「ナイトスクープ」欠席
<関連記事>参院選:三原じゅん子さん出馬に意欲…がん体験生かしたい
<関連記事>自民党:打倒!小沢ガールズ、三原じゅん子氏擁立へ
<関連記事>選挙:苫小牧市長選 東京五輪で金、渡辺氏が出馬表明
<関連記事>選挙:熊本市議増員選 松野明美さんが出馬表明、会見

<北海道4歳児虐待死>否認の男に懲役8年 旭川地裁判決(毎日新聞)
【新・関西笑談】あこがれの果実の味は(4)(産経新聞)
裁判員裁判の量刑、殺人や性犯罪で重い傾向(読売新聞)
核・アフガンで連携=EU大統領と初会談-鳩山首相(時事通信)
倉庫の遺体 殺人・死体遺棄容疑で捜査 長野県警(産経新聞)

元横綱主治医、1億円所得隠し=架空経費を計上-東京国税局(時事通信)

 大相撲の元横綱朝青龍の主治医を務めた本田昌毅医師(39)と、同氏が代表を務める病院運営会社「ホンダメディカルホールディングス」(東京都港区)が東京国税局の税務調査を受け、2008年までの3年間で計約1億円の所得隠しを指摘されたことが10日、分かった。
 申告漏れ総額は約3億円で、重加算税や過少申告加算税を含む追徴税額は約1億円とみられる。すでに修正申告に応じたもようだ。
 関係者によると、本田医師は東京など約10カ所で美容外科クリニックを運営しているが、税務調査の結果、ホンダメディカルをめぐり、架空の経費を計上して法人所得を少なく申告していたほか、個人所得についても一部を除外していると判断されたという。 

【関連ニュース】
【特集】朝青龍騒動記~ついに引退表明~
【相撲コラム】土俵百景
〔写真特集〕現金ざくざく! 脱税摘発
〔写真特集〕貴乃花親方
〔写真特集〕偽札の実態~巧妙化する偽造手段

「シュワブ陸上」なら政権崩壊 阿部知子社民政審会長(産経新聞)
文科OB天下り2社 理研の20、21年度委託9件 すべて「1社応札」(産経新聞)
密約文書欠落で調査委設置=廃棄の有無解明へ-岡田外相(時事通信)
政治資金監査、収入は調べず領収書照合のみ(読売新聞)
インフル患者、10週連続で減少(医療介護CBニュース)

リストラ恨み元役員方の自動車放火 容疑で元社員を再逮捕(産経新聞)

 東京都内の大手外装会社に脅迫文が送られ、営業所周辺で不審火が相次いだ事件で、警視庁などの合同捜査本部は6日、建造物等以外放火の疑いで千葉県八街市、同社元社員、藤浪寛徳被告(43)=脅迫罪で起訴=を再逮捕した。捜査本部によると、藤浪容疑者は「リストラに納得いかなかった。ライターで火を付けた」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は昨年9月2日午前3時ごろ、群馬県安中市に住む当時同社役員だった男性(61)方の駐車場で、止めてあった自家用車に可燃性の液体をかけ、ライターで火をつけて車を焼いたとしている。

 捜査本部によると、同社の埼玉県や千葉県などの営業所周辺では、同様の不審火が6件発生しており、関連を調べている。

 藤浪容疑者は、同社社長を脅迫する電話をかけたなどとして、今年2月に脅迫容疑で逮捕されていた。

【関連記事】
リストラ屋、復讐屋…驚きの“闇業務”現役探偵が激白
リストラされたラーメン店事務所に強盗、元従業員逮捕 大阪
「リストラされイライラ」新宿の傘殴打事件で男逮捕
3割の人が「転職して1年たたずにまた転職活動」
労災から浮かぶ過酷な労働者像 過度な残業、リストラ、パワハラ…

橋下発言に抗議メール400件 わいせつ漫画規制(産経新聞)
谷垣氏が民主党不祥事続発を追及(産経新聞)
米大使公邸 米国にゆかりの日本人作家による現代アート展(毎日新聞)
タレント活動で報酬、大阪府の男性看護師を処分(産経新聞)
<掘り出しニュース>蒲郡みかん郵便ポスト、駅や市役所に登場(毎日新聞)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。